出会い系で利用するラブホの室内とは?気になる室内を覗き見よう!

ラブホテルの室内や設備ってどうなってるの?

ラブホテルって普通のホテルと何が違うの?
同じ宿泊施設ではありますが、結構勝手が違うので初めて利用する方は戸惑う部分も多いと思います。

いざ女の子とラブホテルへ入った時にテンパってしまわないように、室内の設備などについて把握しておきましょう。

ラブホテルは通常のホテルとチェックイン方法が違います

通常のホテルではオープンフロントでフロントマンとのやり取りを行い、部屋を決め、お金を払い鍵を貰うかと思います。

ですがラブホテルでは、なるべく他人と顔を合わせないで済むように、タッチパネルや自動精算機を利用してチェックイン・チェックアウトを行うケースが多いです。
(もちろん通常のホテル同様にチェックイン方法のラブホテルもあります)

有人なのか無人なのか、前払いか後払いかなど、ホテルによって異なりますので、戸惑わないようにしておきましょう。
部屋の中に清算方法のマニュアルが置いてあるホテルも多いので、清算方法に困ったらマニュアルを一読してみると良いでしょう。

タッチパネルで部屋を選ぶ

ホテルに入ったらロビーに設置してあるタッチパネルから、利用したい部屋を選択します。
タッチパネルには部屋ごとに利用料金が書いてあり、ライトがついている部屋が空室となります。
ライトが消えている部屋は使用中ですが、ホテルによっては「清掃中」と表示される所もあります。

自動精算の場合

タッチパネルの近くに自動精算機が設置されていますので、そこから料金の支払いを行います。
料金の支払いが完了したらフロント(お互いの顔は見えなくなっている)に行き、鍵を受け取り部屋へ移動します。

チェックアウト時はフロントに鍵を返すだけでOKです。
部屋の鍵がない場合もあり、その場合は料金を支払った段階で自動的に部屋の鍵が開錠されるので、そのまま部屋に行きます。

一度部屋に入ると自動的に鍵がロックされるので、チェックアウト時はフロントに電話で退室の旨を伝えれば開錠されます。
後払いの場合なら、チェックアウト時に部屋に設置してある自動精算機で料金を支払う事で自動的に開錠され退室できるようになります。

フロント清算の場合

タッチパネルで部屋を選択したらフロントへ行き、料金を支払い鍵を貰います。
チェックアウト時にはフロントに鍵を渡すだけでOKです。

後払いの場合であれば、鍵を返す時に料金の支払いを行う形に変わるだけです。
部屋の鍵がない場合は、チェックイン時は自動精算の場合同様にそのまま部屋に行き、チェックアウト時にフロントに電話する事で退室できるようになります。
退室後フロントで利用料金を支払えばOKです。

エアシューター

古いタイプのラブホテルですと、エアシューターというものを使用して料金精算を行う場合があります。
これは部屋に設置されたカプセルの中にお金を入れ、部屋とフロントを繋げるパイプを使ってカプセルのやり取りを行い、料金の精算を行うというものです。

ひと昔前のシステムなので最近まで残っている所は少ないですが、万が一巡り合った時もテンパらないでスマートな清算を心がけましょう!

知っておくと面白いラブホテルの設備について

大画面テレビやビデオオンデマンド、シャンプーリンス等のアメニティ、冷蔵庫や電子レンジ等はもちろん、ホテルや部屋のグレードによっては、様々な設備が用意されています。

お風呂にジェットバスがついていたり入浴剤が置いてあったり、高グレードな部屋であれば浴室テレビが、高級ラブホテルであればサウナや露天風呂がついている部屋もあります。

その他マッサージチェアや加湿器やWiFi完備に始まり、天蓋つきのベッドだったりメゾネットがある部屋、カラオケやホームシアター、キッチンやゴルフシュミレーターがが設置されている部屋などもあったりします!

ドリンクやフードが充実しているホテルもあり、ドリンク飲み放題やフードに至ってはシェフ常駐なんてホテルまで!

レンタル品だと、携帯の充電器からゲーム機の他、アイロンやヘアビューザーなど女の子に嬉しいアイテムを貸し出してくれる所もあります。
エッチを盛り上げるためのアイテムとして、各種アダルトグッズやコスプレ衣装を置いてあるホテルも多いですね。

ラブホテルにある冷蔵庫や自動販売機について

画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Koigaku_146586/

ホテルにもよりますが、室内に冷蔵庫やコンドームの自動販売機がある部屋もあります。
冷蔵庫には飲み物がいくつか入っており、追加料金を支払う事でフロントを介さずに購入する事ができます。

コンドームは部屋に無料のものが1~2個ほど常備してある場合が多いですが、これは安物の為使用はあまりお勧めしませんので出来れば持参した方が無難ではあります。
いざやる時に「コンドームが無い!」となった時でも、自動販売機やフロントで購入できる事もあるので、知っておくと便利ですよ!

ラブホテルのコンドームの使用をおすすめしない理由

安物のため、肌に合わない可能性がある
使用期限が切れている可能性がある
薬局などで売っているものより厚い場合がある

ラブホを良く知り本番に備えましょう!

ここまでご紹介した通り、ラブホテルには様々な設備が揃っています。
ラブホテルに抵抗のあった人でも、一度利用してみると想像以上の快適さに驚くかもしれませんね。

女の子を楽しませるためのアイテムもたくさん用意されていて、ただヤるだけではなくデートの一環として利用する事もできますので、ぜひ利用してみて下さい!

ただし、ホテルによってはチェックイン方法や支払い方法が分かりにくい場合もあるので、テンパってどうすれば良いか分からなくなり、せっかくの雰囲気が冷めてしまう事だけは避けられるように、事前に下調べをして本番に備え準備しておきましょう!